ハーバルピール
ハーバルピール
ハーバルピールとは
自然の天然植物で作られた厳選ハーブを使用し、熟練エステティシャンの手により、お1人お1人に合ったハンドマッサージでケアする新美容…それが肌細胞再生療法「ハーバルピールプログラム」です。
植物パウダーを毛穴から経皮吸収させ、肌深部まで有効成分を浸透させます。
その結果、表皮の古い角質を剥離させターンオーバーを正常化させます。
皮膚の深部では真皮細胞が活性化し、自らエラスチンやコラーゲンを生成し、若返り効果をもたらします。
外からの効果・自然剥離と代謝&中からの効果
細胞の活性化とアンチエイジングには大変有効な
天然植物トリートメントで
世界各国で絶賛されています。

ニキビ跡・傷跡・皮膚のざらつき・ストレッチマーク(妊娠線・肉割れ)などの表面的なダメージの軽減。
たるみ・シワ・脂性肌・色黒・色素沈着・にきびなどのトラブルの改善引き締め効果やフェイスリフト効果。

厳選された天然植物・ミネラルを漢方専門の
工場で研究配合し、特殊製法でパウダー状に
したものがトリートメント用の
「ハーブパウダー」です。
全て日本で認められた自然の植物成分で
作られています。
施術以外の化粧品も、あくまで安全性にこだわり
毎日安心してご使用いただけるものです。

完成までの7日間
熟練エステティシャンの手で、厳選ハーブをお一人お一人にあったトリートメント法で丁寧に施術します。

その有効成分は、施術中の表皮に浸透吸収し、施術後もおよそ48時間浸透し続けます。
そしてお肌の奥深くに栄養を与え血行、リンパの流れを活発にします。
それにより自己のコラーゲン、エラスチンなどが生成されます。
その結果、活発になった基底細胞の力で押し上げられた、表面の古い角質が剥がれ落ちるのです。(自然剥離)


 
→→→
 


施術の流れ

コースのご案内

お肌の生まれ変わりのためのプログラムは、センシティブ、レベル1、レベル4、レベル7の4つのコースからお選びいただけます。
 どのコースも剥離の多少にかかわらず、皮膚細胞の再生は行われます。
施術時間は、レベルによって70分~80分になります。


※ただ今、ハーバルピールの施術は休止しております。
 何卒、ご了承頂きますようお願い申し上げます。
 


センシティブ

初めての方や、少しお肌がデリケートな方、他の3つのレベルに少し心配な方向けのプログラムです。
herbal-sub-img001.jpg
 

レベル1

プログラム期間は1日で、7日間の時間が取れない方向けのプログラムです。
剥離は少々で、仕事や対人にあまり影響しません。
herbal-sub-img002.jpg

※別途ホームケア専用の化粧品3品必要です。
herbal-photo009.jpg

レベル4

レベル1とレベル7の中間プログラム。
レベル1では物足りないけど5日間の時間が取れない方へおすすめです。
herbal-sub-img002.jpg

※別途ホームケア専用の化粧品3品必要です。
herbal-photo009.jpg

レベル7

一番ハードなコースです。
3~5日目まで皮膚剥離することがあります。
ハーブの有効成分を長時間浸透させておくため、人によってはかなり厚い剥離をする場合がありますが、ハーブトリートメントの代表的施術で、大きな効果が期待できます。
herbal-sub-img003.jpg

※別途ホームケア専用化粧3品必要です。
herbal-photo009.jpg

サロンでハーブを導入後のホームケア

herbal-photo009.jpg
専用化粧品 ¥19,300
ハーバルピール施術後、より一層ハーブ成分を浸透させることを助け、お肌を乾燥から
保護する大切な化粧品です。


サロンでのハーバルピール施術後から、2~3時間置きに、3品を使用してお手入れを
していきます。(お仕事などで難しい方は、朝昼晩の3回以上はしてください)

①ローションをコットンに含ませて、やさしくふき取ります。
②モイスチャークルームとBBクリームを、1:1で混ぜて、お顔全体に塗ります。
これを繰り返します。

※専用化粧品3品は、ハーバルピールを2~3回行う程度あります。
※初回時に、ご購入ください。
 

herbal-title-after.jpg

ハーバルピールをより成功に導く為、施術日より5日~10日目にサロン来店での
トリートメントです。
お肌の代謝が活発になっている時期に、美容液をたっぷり入れて
ハーバルピールブログラム終了となります。

2つのコースを用意しています。

・アフタートリートメント \6300

・スペシャルアフタートリートメント \10500
     ※エレクトロポレーションで美容液導入


ただ今、ハーバルピール施術は、都合により休止いたしております。
何卒、ご了承くださいますようお願い申し上げます。
 

お問い合わせは092-737-3228まで

↑このページの先頭へ